2012年09月18日

通潤橋を見に − 熊本県 −

なぜか橋に心を奪われる。
ガイド本を見ていたら熊本県に石造りアーチ水道橋。ローマやギリシャ?にあるような橋の真ん中から水が放水される橋があった。
日本にもこんな橋があったのだと思い直ぐに見たくなったのでした。


今回は9月の3連休に私と家人と息子の3人で、JALのおともでマイルを使って旅しました。

初日、5時起床し、伊丹空港より朝一の飛行機で熊本空港に飛ぶ。
空港でレンタカーを借りて、先ずは目的の通潤橋を目指して出発。
ナビ通りに走行するが、すごい細い道を通らせるのにはまいりました。
取りあえず、通潤橋の近くのラーメン有名店「おちか」で昼食にしました。
ラーメンうまっ!!
知らない土地に来て最初の印象は大事です。
ばっちりな印象。この後の旅に期待が持てます。

おちか


腹ごしらえも終わり通潤橋に到着。
ほどなく観光放水が始まり、勇壮な風景にこれまた満足。

通潤橋


その足で阿蘇を訪問し中岳火口見学し、熊本市内へ。
水前寺公園、熊本城を見学して、レンタカーを返却し路面電車に乗りホテルにチェックイン。
夕食は近くの居酒屋に行く。
熊本名物の辛子レンコンや一文字ぐるぐるなど郷土料理を食べ、デザートを買ってホテルに戻りました。


翌日はゆっくり起床。
なぜかホテルの前の道路が騒がしい。んんんん。。。
全然知らなかったが、ちょうど藤崎八旛宮秋季例大祭の開催日で着飾った馬が町内毎に出てきては練り歩く出発地点が目の前にありました。
おおおおおぉぉぉぉ。いい時、いい場所にあたったものだ。
午前中、ホテルから十分見学できました。ラッキー!!

藤崎八幡宮秋季例大祭


昼前ホテルを出発。
昼ごはんは、熊本のご当地めし「太平燕」を会楽園で食べる。

太平燕


熊本駅に出て、水俣を超え鹿児島近くのつなぎ温泉四季彩に行き温泉に入浴。
ここの温泉は、露天風呂にケーブルカーで向かうという何とも気分爽快な温泉でした。


つなぎ温泉四季彩 外観


夕方、ホテルにいったん戻り夕食をとりに「ホテル日航熊本」に行きました。JALのクーポンが使えるので行ったのですが、満員で入れず。
しようがないので、近くのお店「彩斗」に行きました。

彩斗


新鮮な馬刺しが最高に旨く、息子も馬肉のにぎりに大満足しています。
家人は馬肉は弱いはずなのですが、「熊本で食べる馬肉はこんなにも美味しいんだ」とか言って、お店の方にどこで馬肉を買えば美味しいかを教えてもらっていました。
前日もそうだったのですが、お店のお客さんが皆さん「しろ」という米焼酎を飲んでいます。
私も飲んでみました。旨い。料理の味を引き立てる。
いやぁ。美味しいお酒までわかりました。

店から出て、酒屋さんでさっそく土産用に「しろ」を購入しホテルに戻り就寝。


今回の熊本の旅は、いろいろ楽しめて本当に価値ある家族旅行となりました。
旨いもの、観光、温泉、お祭り、乗り物など、本当に充実した旅になりました。


日本ブログ村のランキングに参加しています。
興味が湧いた記事だったら下のボタンをポチッと
押していただけないでしょうか。
 ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村
posted by おじんは旅人 at 13:20| Comment(0) | 熊本県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。