2012年06月19日

青春18きっぷの旅 第1回

青春18きっぷに初めて出会ったのは、16年ぐらい前だったかな。
 
当時、東京の蒲田で単身赴任生活をしていた。
大阪に安く帰省したいという想いを、青春18きっぷがかなえてくれた。
 
蒲田を朝の5時ごろ出ると、大阪の住吉の実家に午後2時ごろ到着します。
約9時間、それで、何度も帰省しました。
安く帰れるということだけでなく、普通列車や快速列車を乗り継ぎ
大阪まで行く間、車窓の風景や出入りする人たちを見ていると
飽きずに旅ができた。
 
ノウハウも付きましたよ。
乗り継ぎは、今乗っている電車の終着駅ではなく、次に乗るの電車の始発駅で
乗り継ぐと座れる。
出来るだけトイレが付いている1両目にのると安心とか。。。。
うんぬんかんぬん(笑)
 
先ずは、このような出会いでしたが、その後青春18きっぷで色々行ったところもあるので
次回以降、紹介できればなあと思っています。
 
 
東京・大阪間を青春18きっぷで行き来して、ちょっと失敗したこと。
 
1.大阪から東京への戻りに青春18きっぷを使うと、大阪をできるだけ遅い時間に
  出ようと思うので、どんどん外が暗くなり、家族ともどんどん離れていき
  気分が落ち込むぞ。
 
2.大阪での滞在時間を延ばそうと夜行で帰省したら、電車で寝れず、
  帰省後、寝てしまい、かえって時間が無くなってしまったよ。
 
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村
posted by おじんは旅人 at 16:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました!
また覗きに来てくださね^^;
Posted by もちょこい at 2012年06月23日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。