2012年12月31日

ゴールデンウィーク家族旅行 − 長野県白樺湖 2007/5/3〜5 −

白樺湖へは健康保険組合の保養所があるので毎年行っていた。
車で行ったり、新幹線で行ったりした。
高速バスでも行きたいなと思い調べたが、時間がどうしても合わない。
そこで、今回の家族旅行は近鉄電車を使って往復することにした。
時間はかかるが安くつくはずである。

メンバーは、お袋、妹、家人、息子、立呑みを任せているおばちゃんと私の6人。


7時に家を出て、近鉄難波より近鉄特急アーバンライナーで名古屋へ向かう。

アーバンライナー


名古屋でJRに乗換えセントラルライナー3号で中津川へ。

セントラルライナー


中津川でちょうどお昼になったので、駅弁くりおこわを買い食べながら塩尻へ。
塩尻から中央東線に乗換え14時15分に上諏訪に到着しました。
諏訪湖の諏訪湖間欠泉センターまで歩き、ぎりぎり15時の噴出を見ることができた。
なかなかの見応え。間に合ってよかった!!!

諏訪湖の間欠泉


16時22分上諏訪発の列車で、茅野へ行きお迎えのバスで本日泊りのアルペンドルフ白樺へ17時過ぎに到着しました。

アルペンドルフ白樺


このアルペンドルフ白樺に何度も来ている理由はいろいろありますが、料理が美味しい!!!
美味しいワインが安い!!!
というのが最大の理由かもしれません。
18時半よりその夕食、ワインを堪能しました。


翌日は7時起床。
朝食バイキングを頂き、9時の送迎バスで茅野駅は送ってもらいました。
今回は車ではないので機動力が少なく、ホテルの送迎バスをフルに活用させてもらいました。
茅野駅から小淵沢へ小淵沢で小海線に乗換え、清里に行きました。
萌木の村を見学。

萌木の村


さて、昼食です。しかし、さすがGW。清里はめちゃくちゃ込んでいて目的のグラタン専門店「アミ」は1時間待ち。
あきらめて「磯善」という蕎麦屋さんに行きました。
しか〜し、その蕎麦がおいしかったぁぁぁ。
茅野に戻り送迎バスでホテルへ。
本日も美味しいフランス料理フルコース&ワインを堪能して就寝。


翌朝チェックアウト後、10時の送迎バスで茅野駅に送ってもらう。
茅野駅から下諏訪駅へ。
諏訪大社下社秋宮を見に行く。

諏訪大社下社秋宮


諏訪大社見学を予定より速い列車に乗り名古屋へ。
翌日もお休みなので、自宅に早く着く必要もないということが分かっていたので、名古屋駅周辺で夕食をとっての帰宅を予定していました。
お袋が名古屋の手羽先を食べたことがないのが分かっていたので、今回は「世界の山ちゃん」を選択。
開店早々の「世界の山ちゃん」に入り、手羽先をたらふく食べて近鉄で帰ったのでした。



日本ブログ村のランキングに参加しています。
興味が湧いた記事だったら下のボタンをポチッと
押していただけないでしょうか。
 ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村
posted by おじんは旅人 at 12:26| Comment(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。